スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクシデント×2

  • 2009/01/16(金) 21:22:00

今日は長女の参観日。2時からというので、仕事を抜けて見に行くことに。。。
次女のMRワクチンを打ちに行く予定と重なってしまったので、病院は、
おばあちゃんに任せました。
で、私は予定通り、2時前に自宅に帰り、学校へ。
すると、何だかお母さん方とすれ違う、すれ違う。
校舎の中からはお母さん方が、出てくる。
あれ?一応教室に向かうと、生徒まで出てくる。。。
うちの長女、時間を間違えてました。あほっ!!!!

ということで、次女の予防接種の病院に行くことに。
おばあちゃんに預けた母子手帳やらを取りに行くことを、おばあちゃんに
電話し、その前に、ちょっと自宅近くの現場へ。
今日は、造園の職人さんに、でーっかい<ソテツ>その他を
移植してもらってました。
現場に行って、庭石の向きやらを職人さんと話しつつ、なあんとなく道路の
向こう側を 見ると、外階段を降りていたおにいちゃんが、
どーーーーっと落ちていった!
職人さんたちと駆けつけると、幸い、おにいちゃんは、意識もはっきりとし、
『大丈夫です。。』と言ってはいるが、額、鼻の頭、鼻の穴からどーっと出血。
あわてて私は自宅から、マキロンやら、タオルを持ってきて、救助しました。
よく見ると、小さくだけど、額がぱっくり。こえーっ!
でも、おにいちゃんは(電気屋さんの人だった)納品か何かの仕事中で、大げさに
できないらしく、気丈にふるまい、少し休んで、自分で運転して帰ると言ってました。
私は、次女の予防接種に間に合わなくなるので、そんな彼を残し、一応
職人さんに、気をつけてあげてと頼んで現場を後にしました。。
大丈夫だったかなあ、、、

そういえば、去年だったかな、その職人さんと、とある現場で打ち合わせしつつ、
そのときも、なあんとなく道路向かいを見ていたら、歩道を自転車で走っていた
おねえちゃんが、自転車でこけて、畑に落ちていったのを見ました。
なんかあるんだろうか、、、

ちょっと怖くなりました。。。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。