スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と猫と人間と

  • 2010/06/12(土) 21:41:00

ドキュメンタリー映画 『犬と猫と人間と』 を観に行って来ました。

一緒に行った、萩焼作家のB子さんは、この上映の共同主催者
肉球生活向上委員会With Wan からきたわんこ
<たろう>と暮らしています。

この映画は、猫好きのおばあさんの、動物達の命の大切さを
伝える映画を作って欲しいという願いから始まります。
依頼を受けた映画監督飯田さんは、自分が学ぶ課程を記録
するがごとく、物語を進めていきます。

動物愛護というキーワードにまつわる、様々な立場の方の
活動、考えが、淡々と、それでいて力強く訴えられてきます。

感じたのは、色々な考えや価値観、方法論を、それぞれの方が
責任を持って実行している、或いは自問自答しながら、
ジレンマと戦いながら、できることから行動を起こしているということ。

自分を振り返ってみると、ぷりんと暮らし始めたきっかけは、
全部安易な自分の都合。かわいいから。娘が欲しいと言うから。。。
去勢したのも、自分はよく勉強もせず、みんながしたほうがいい
というから、きっとそうなんだ、という安易さ。。。

でも、実際に小さな命と関わって、そしてこの映画を見て、
今、改めて、責任を感じています。
娘達が生まれたときと同じくらい。。。

私は私なりに、ぷりんと、いや、動物達に対する自分の価値観を
探ります。そしてできることから始めてみます。
そんなきっかけを与えてくれた、この映画、そしてぷりんを
育ててくれた、パピー兄さんDD4Dさんに、感謝です!

映画を見終わって、とりあえず、私に出来ることをしよう!ということで、
パンフレットと、With Wan さんが販売されていた肉球アクリルたわし
を購入。できること、ちっちぇー(^^;)










そしてそして、私らは私らなりに、ぷりんに楽しい思いをさせちゃる!

とりあえず明日は、ダンナのちゃり観戦にぷりんも連れて行くそうです。
私は今日、午後休みもらったので、仕事っす。

ではでは、映画の余韻に浸りながら、チューハイいただきます!!!


乱文、長文、お許しを。。。
でもでもよかったら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

DD4Dさま
小さな前進でも、とりあえず、前に進みたいです。自分のしていることが、正義か、偽善か、はたまた悪行なのか、、、
悩みは尽きませんが、前を、お日様を見て暮らしたいと思ってます。

  • 投稿者: チョ子
  • 2010/06/16(水) 13:03:19
  • [編集]

No title

知るきっかけや、考えるきっかけを与えてくれるとてもいい映画でしたよね。
人間が変わらない限り、現実は変わらないことを再度確認できたような気がします。
難しい問題ですが、小さな一歩から踏み出さない限り、前進はないですね。

  • 投稿者: チョ子
  • 2010/06/16(水) 10:27:29
  • [編集]

No title

パピー兄さん
毎日ぴっかぴかの命に触れてる兄さん、これからも色々宜しくお願いします。
くだらない質問とかしても、怒らんでね。呆れんでね。

  • 投稿者: チョ子
  • 2010/06/13(日) 07:33:03
  • [編集]

No title

こんばんは。
いい経験をされたようですね。

人生いろいろ、幸せもいろいろ。
チョ子さん家族とぷりん君の
笑顔のお手伝いをさせていただいて
うれしいです。

  • 投稿者: パピー兄
  • 2010/06/12(土) 22:52:19
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。